不労所得で稼いでみる40代サラリーマン

FX、CFDで大きく損をしているので、利益の出ているソーシャルレンディング、REITに主に投資をして利益を出して、時々色気を出して株を買うブログ

2019年03月

桜はやっぱりきれいですね

本日は休日で桜をみてきました。やっぱりきれいですね。ちょっと一休み。
IMG_1037


高配当株(SANKYO)の結果

高配当株(SANKYO)の現在の状況を紹介したい。
SANKYO (6417)
3月末決算/9月末決算
100株
4,220円
4,815円
422,000円
481,500円
-59,500
-12.4

年度配当金国税地方税収入
20067,5001,1483755,977
20067,5001,1483755,977
20077,5001,1483755,977
20077,5001,1483755,977
20087,5001,1483755,977
20087,5001,1483755,977
45,0006,888225035,862

株の収支上マイナスが結構あるが、配当で-23,000円くらいになっている。あと2年くらい持っていれば戻る計算だ。これは何とななりそうな例だが、どうも雲行きが怪しい銘柄もある。次回のブログでは怪しい銘柄を紹介したい。

JREITのリスク

記事を見ているとJREITにメジャーなリスクが2つあると気づく。
1.日銀のJREIT買い
2.外国人投資家のJREIT買い
1,2がなくなってしまうと、JREITの価格が下がってしまう可能性がある。
1については、この記事を見るとずいぶん買い増しているものだなぁと思う。ただ、日銀が市場をおかしくするような、売り方をするとは思えず、1のリスクは大きくないと考えている。
問題は2だ。こちらの記事をみると海外投資家の売買金額が6割越えだ。思うに、海外の利回りが上がらない限り資金がすぐに逃げるとは考えにくい。ただし、海外投資家の逃げは早いと思うので、要注意だと思っている。海外投資家が逃げ始めたら日銀が買わないかなと思ってみたりもしている。いずれにしても今年は買い増していく予定だ。結局、日本は都心の不動産が上がっていく国だと思っているからである。やっぱり、都心の不動産を持っているJREITが手形そうだと思っている。

にほんブログ村 投資ブログへ
全般ランキング にほんブログ村

配当に注目すると花王?

花王の配当が振り込まれました。
6000-918(国税)-300(地方税) = 4782円

下記が現状の花王株の状況
花王 (4452)
12月末決算/6月末決算
100株
8,786円
8,493円
878,600円
849,300円
+29,300
+3.4

0.56%くらいですね。
花王を買っている理由は配当が毎年増加しているからである。高利回りではないのだが、ずっと配当が増えていて、株価が下がりにくい。そういう意味で金利重視の人には良い株なのではないかと思っている。

      


にほんブログ村 投資ブログへ
全般ランキング にほんブログ村

JREITとソーシャルレンディングの相関

前から少し思っていたのだが、JREITとソーシャルレンディングの案件って似ているかも。JREITは当然不動産だが、それぞれのテーマとして、オフィス、物流、ヘルスケア、太陽光発電がある。ソーシャルレンディングを見ていても、ほぼカテゴリーは一緒なように思う。利回りは、ソーシャルレンディングの方が大きく、JREITのように価格の変化も無い。ソーシャルレンディングの方がすごーく特に思える。でも、それっておかしくないか?そう、ソーシャルレンディングのリスクが考慮されていないのである。時間がある時に、ソーシャルレンディングの延滞率と利回りについて分析してみようと思っている。


にほんブログ村 投資ブログへ
全般ランキング にほんブログ村
広告
楽天証券
楽天市場
  • ライブドアブログ