不労所得で稼いでみる40代サラリーマン

FX、CFDで大きく損をしているので、利益の出ているソーシャルレンディング、REITに主に投資をして利益を出して、時々色気を出して株を買うブログ

2015年09月

9月14日の週の結果

またも、思いっきり負けてしまった。しばらくは枚数絞ってやって行こう。悲しい。そもそも、売りのタイミングになんで買ってしまったのだろう。
SnapCrab_NoName_2015-9-21_13-41-2_No-00
 

相変わらずはっきりしない

今週はトレンドを読みそこなって、痛い目にあっている。上昇トレンドになったと思ったらいきなり下降になるかね。それにしても。 いろんなレポートで弱い上昇と書いてあったので、警戒すべきだったな。買い下がったのも良くなかった。
  • 利益が出ている時にしか枚数を増やさない。
  • 逆張りは1回のみ、損切りの直前 
この2点が守れないと大負けする。
とりあえず今のチャート解釈。でもFOMCで大きく変わるだろうなぁと思っている。
SnapCrab_NoName_2015-9-17_20-55-30_No-00


 

9月7日週の結果

SnapCrab_NoName_2015-9-13_22-8-25_No-00
9月7日週の結果だ、多少プラスになったのだが、通算すると大きく負けている。上昇トレンドをうまく見つけられただけで良しとしよう。

上昇へ転換したチャートの良い例

下は4時間足。
SnapCrab_NoName_2015-9-13_13-22-40_No-00

10か11のあたりで河合美智子さんのレポートは1.131を損切りにしていたことがあったので、1.131を意識していた。

下は1時間足
SnapCrab_NoName_2015-9-13_13-17-8_No-00

 
今週は見ている時間帯に、数時間単位でのトレンドがよく変わった。本当にこれが安値だったらすごいとか、高値だったらすごいとか思ってディールしているが、それがよく起こった。トレンドの変わり目にはこうなるのか、と感じた。これほど綺麗にトレンド展開の解釈ができたのは初めてだ。 来週は14の黄色線に従ってディールをしていきたい。金曜日は絶対に上昇すると思っていたのだが、金曜日週末のNY時間だったので、大きく動かないだろうと思ってしまった。もったいなかった。動く時は、動くもんだ。来週は、16のコメント、黄色の線の上昇トレンドが続くと考えている。リスク許容度にもよるが、損切りは1.124あたり、う~ん。遠いなあ。 

結局損切りにつかなかった例

GBPUSDで損切りがたまっていて、チャートもこんな感じだったが、遠すぎたのか、朝起きてみたら数pipsどといていなかった。かならず損切りをさせられるわけでもない良い例だ。

 SnapCrab_NoName_2015-9-8_0-0-21_No-00
SnapCrab_NoName_2015-9-8_0-0-47_No-00
広告
楽天証券
楽天市場
  • ライブドアブログ